株式会社伊松【三重県松阪市・FRP成形加工】

製品情報

水処理場越流板及びFRP板

FRPの単板はFRP技術からみたら初歩的なことですが、単純であるがゆえ丁寧に作業をしないと良いものは作れません。弊社は現場重視の考えで作業に取り組んでいるので品質・納期・コストの面でお客様に貢献できます。


表面に銅箔処理を施した水処分場用越流板

表面が銅になっているため防藻効果がたかく、中がFRPになっているため耐久性に優れています。



銅箔板

約70μmの銅箔で4mmのFRPをサンドイッチした状態です。

長さ・幅・厚みはお客様の仕様に合わせいて制作致します。



銅箔板のアングル型です。

L字やコの字にも製作可能です。



FRP製越流板

FRP製なので軽量で耐久性に優れています。

高強度ですが柔軟性が有るため円形槽にも適用可能です。

サイズや色はお客様の仕様に合わせいて制作致します。



FRP板(600×6500×t10)

二種類のガラス繊維を使ったFRP板です。

10mm厚ですが他の材料に比べ軽量で高強度な上、施工性に優れ低コストです。

サイズや色はお客様の仕様に合わせいて制作致します。



堰板

黄緑の顔料で色付けした6mm厚の堰板です。様々な用途でお使えいただけます。

色や形はお客様の仕様に合わせいて制作致します。



FRP封入板

FRPの中に紙を封入した板です。

耐久性に優れているので、どの様な場所で使用しても問題がありません。

普通の看板では物足りない方や、長く保存したい写真やポスターがある方は一度ご相談ください。



一番上へ

FRP防水工事/耐食ライニング工事

弊社は比較的早くからFRPに取り組んで来たため長く沢山の実績があります。

もともとFRP船を作ってきた経験からFRP防水には確固たる自信があります。

戸建て住宅のベランダ防水が数としては一番多いのですが、300㎡にもなる屋上FRP防水や鉄製の浮桟橋・厨房・トイレ・風呂・タンクのライニングなど数々のものを防水防食してきました。ですからFRP防水といいましても、ポリエステル樹脂だけではなくビニエステルやエポキシ、ウレタンなど仕様を変えることが可能です。

FRP防水の特性は防水工事の中では最高のものだと考えられます。分かりやすくいいますとFRPは腐らないので家より長持ちするということです。しかしハンドレイアップという手作業であるため、施工業者によっては数年で水漏れをしてしまう事もあります。弊社はFRP防水工事作業技能士1級の資格を持った者が責任を持って施工させて頂きます。

(トップコートは紫外線によってやせていくので、より良く防水層を保つために10年に一度トップコートの塗装をお勧めします)

基本施工内容はFRP2プライ+トップコート(グレー)になります。ご希望によって、パターンデッキ・トップコート色の変更・FRPプライ数の変更など可能です。三重県全域をカバーしていますが他県に出張に行くこともあります。

お気軽にお問い合わせて下さい。


120㎡三階建て屋上FRP防水

一階では熱帯魚を販売しています。



50㎡一階建て屋上FRP防水

一階には風呂とトイレが有り屋上で洗濯物を干す予定です。



25㎡増築一階建て屋上FRP防水

一階は車庫にし、屋上で花火を見ながら食事をする予定です。



10㎡戸建住宅

一番多いFRP防水工事です。何百と施工してきましたが一度も水漏れはありません。



一番上へ

FRP成形品

型から作成して成形加工致します。

ロット数によって簡易木型や本型、シリコン型などを作り成形加工し、ゲルコートやウレタン塗装で仕上げます

お客様の設計された仕様に合わせて製作します。


約4m3の水槽×3です。

水が入って無い状態だと二人で運ぶことができます。海藻の保管に使う予定です。



約8m3の水槽です。

カニ料理屋さんの厨房に据付けます。

水色にすることによってカニの気持ちが落ち着くそうです。

色・サイズはお客様の仕様に合わせいて制作致します。



立体看板の卵です。

10年以上経っていますが、宣伝効果は抜群だと思います。入り口に卵が飾ってある産婦人科=〇〇産婦人科、すぐわかりますね。

ちなみに私の子供もこちらで誕生しました。



百五銀行の立体看板

百五銀行のステッカーが貼ってある外壁のコーナー部分がFRPで出来ています。

お客様の希望通り作り喜んで頂き幸いです。

個人的に建築物の一部が丸みを帯びているのは好きです。



擬岩です。

シリコンで型を取りFRPで成形しています。

本物だと一人では持てません、擬岩だと片手で持てます。

元々は表面が平らに近い岩から型を取り丸めてイス状に加工しました。

色は自由に変えれます。



同じ型から成形加工しました。

当然ですが瓜二つです。

左の黒い擬岩の方には座席面にカーボンヒーターが内蔵されています。

座ると温かい、本物では考えられません。



擬岩No.2です。

シリコンで型を取りました。

型に加工はしていません。ですから本物そのまんまの擬岩です。

こちらも本物だと一人では持てません、擬岩だと片手で持てます。



丸い擬木です。

FRPで出来ています。

本物の木から型を取っているので表面は同じです。

用途は様々ですが、FRPで出来ているので水槽などにも使うことができます。

腐らない木はFRP擬木だけです。



四角い擬木です。

FRPで出来ています。

本物では出来ない形です。

木の特性とは正反対ですがFRPで木の様な物が作れます。色を変えればこの世にない木ができるかも。



FRPで鉢を作りました。

黒の中に金粉が入っています。

耐久性に優れ、軽いです。色の指定は自由です。

ご要望があれば巨大な鉢を製作致します。



樹脂を使ってアクセサリー製作致します。

色・形は自由自在。

形は本物から型を取るもよし、石膏やねんどから作るもよし。

色は樹脂に染料・顔料・パール・メタリックなどを混ぜて仕上げます。

またクリアーの樹脂の中に残して置きたいものを封入して標本にすることも出来ます。



一番上へ

カー&ボートのディティーリング

請け負った仕事を綺麗に仕上げることに強いこだわりを持っています。

最先端の企業と技術提携をし、最高の技術・機材・材料をもって対応させて頂きます。

弊社の事業内容はすべて手作業です。手作業はどんなにベテランでも手を抜いてはいい仕事はできません、だから責任をもって懇切丁寧に作業に取り組みます。



一番上へ

プロフィール

株式会社伊松

〒515-0102

三重県松阪市松名瀬町584

Tel:0598-59-1181

Fax:0598-59-1182

製品情報


株式会社伊松【三重県松阪市・FRP成形加工】